板の間、猫、そして朝日

西成の木造アパートの玄関にいた猫

きのうの出勤のとき、地下鉄の動物園前駅に近い木造アパートの前を通り、ちらっと見たら玄関の扉が開いていた。

近づいてよく見ると、玄関の板の間に姉妹の猫のうちの一匹がいた。

そこには朝日が差し込み、光と影を作っていた。

それは板の間、猫、そして朝日が織りなす光景だった。

猫は朝日が作る光と影の中にいた