平穏だとばかりはいえない猫の生活

おととい、西成の中村食堂へ行ったあと、いつものように周辺で猫を探した。

猫はそれなりにいたのだが、近づくと逃げるという鬼ごっこの繰り返しで、なかなか思うようにいかなかった。

 

で、帰ろうかなと思いながら歩いていると、先日、玄関でひなたぼっこしている猫を見かけたアパートの前に差し掛かった。

塀の板の隙間を見たら、同じような顔をした猫が2匹いた。

たぶん親子だろう。

よく見ると、そのうちの1匹は先日のひなぼっこの猫だった。、

 

ひなたぼっこをしている姿は平穏な生活を思わせたが、暗く狭い塀の隙間で眠ろうとする姿を見て、この猫の生活も平穏だとばかりはいえないなと思った。

平穏な暮らしは、人も猫もそう簡単には手に入らないのだろう。

f:id:sanchan60:20200314205315j:plain

塀の隙間にいた2匹の猫。奥の猫が親で、ひなたぼっこをしていた猫だと思われる